遅くなりましたが - 未分類
FC2ブログ

遅くなりましたが

3月末・minneのハンドメイドマーケット(皆は「ハンマケ」と言うが、私は「ミンマケ」の方がいいと思うんだ)から始まった、春のイベントラッシュが無事に終わりました。
各イベントでご縁のありました皆様、有難うございました!
びっくりするような再会やびっくりするような出会いも多く(語彙力…)色々と本当に思い出のたくさんできた一ヶ月となりました。

昨年までのキ◯ガイな出展は何処へやら、実に半年ぶり(たぶん…)割と慎重なので準備はしっかりするのですが、今回は本当に不安でした。
忘れ物とか忘れ物とか忘れ物とか。
あとは毎度イベントブルーになるのですが、お客さん一人も来なかったらどうしよう、な病気も例にもれなく発生する。

何にせよ、忘れ物なくきちんと接客もできたこと、無事に終わったこと、
ただそれだけで安心しております。

よく考えれば(よく考えなくても)わざわざあんな海の近くまで足を運んで頂くって、本当に大変な事だなと思います。
通りすがりの方も勿論嬉しいですが、ブースとか控えてきて頂くって、なんと光栄な事なのでしょう。
全ての方に感謝しております。
本当に有難うございました。

DdGIBrKVMAEMj6F.jpg

今回のデザフェスの様子です。

(ここから妙な言葉になります)

前回のデザフェスが終わったあと、ふとなんだか妙に引っかかるものがあった。

「ただ飾る」
「ただ並べる」
「ただ物販する」

果たしてこれで良いのだろうか?

なんのひねりもないことを何年もダラダラと続けている。
毎回苦しみながらレイアウトを考えてはいるのだが、終わってみればいつもと変わらない感情で終わった。
「達成感」というものが何一つ得られない。

私は、ただの自己満だけでやっているのではないか。
果たしてお客さんに楽しんでいただけているのだろうか?
(まあ「自己表現」だから自己満でも良いのかも知れないが)

デザフェスが抽選になり、出られない方もいらっしゃる中にくじ運だけで出展させていただいているこの体たらくである。
名も無い、実績もない、そんな自分がブースいただけるということはとても恐縮なことだ。
それなのに、ただ同じことを繰り返しているだけなのはどうしたものだろう、と。

悶々としている中、2月某日にとあるチョコの祭典で「KLOKA」というデザインスタジオを知る事となった。

様々な幻獣や魔石(チョコ)を、魔術師が採掘する(スタッフが用意する)というものである。
詳しくはこちら

衝撃を受けた。
ただのチョコの物販ではない。
チョコの一つ一つにストーリーがあり、コンセプトを持つ物語を切り取った空間だった。
お客さん自身が参加できる、楽しめる世界がそこにあったのである。

「これがやりたかったんだ」

そう思った。

とは言うものの、その時点でほぼレイアウトは決まっていたし準備の時間もなかったので、その中で数点、何かお客さんも参加できるようなものを取り入れる形で、今できる限りでやってみようと思った。

今回は天使の羽根を本物にした事と、天使が持つ鏡。

DdGIINHVMAAhcGj.jpg

意味を持たせたかったのは、フェザーピアスと天使の羽根で「羽根繋がり」ということ。
鏡は、天使から鏡を受け取る、ということをやってみたかった。

上記2点くらいしかできなかったが、でもそれでも少しでも変化を持たせられたのは良かったことだと思うし、いつもきてくださる方には変化に気がついていただけた。
それだけでもやって良かったと本当に思うし、いつもと違う達成感がそこにあった。

「どうせダメならなんでも挑戦しろ」

前回終わった後、自分に課した課題だった。

やらずに後悔するよりやって後悔したほうがいい。
(この言葉を毛嫌いする人もいると思うが、私はそう思うだけのこと。)

ダメならまた変えれば良いだけ。
怖いのは変化を怖がりいつまでも進歩がないこと。

ただの展示や物販は後回し。
まずはコンセプトのあるブース作りをし、お客さんに見て楽しんで頂くこと
お客さんが参加しているような居心地の良いスペースを作ること。

今後の課題です。

とはいえ、私は所詮個人なので、大した力もありませんし、KLOKAさんのような素晴らしいことは出来ません。
でも、そんな中でも、できる限りでそんな空間作りをできたらと思っています。

まあ、上記はデザフェスのお話ですね…他イベントでは、そこにあった展示の仕方をしよう、とミンマケで学びました。
イベントも極端に参加が減るかと思います。
昔のようにデザフェスのみくらいになるかなあ。いや、5月は頑張るけど。

イベントだってそう、ひたすらビッグサイト系に毎月出展とか、全国各地回った時期もあったけど、でもやるだけやったという自負はあるし、その上でもう良いかな、って思えたから今がある。

そんなデザフェスも申込み始まりました。
受かると良いな、でもあんまり昔みたく依存はして無いです。出たいけどね。

途方も無い夢があります。
その為にもまずは毎日を充実させること。
イベント出展はその後だな、と思ったから、もう少なめにしました。
その夢が叶えば、自ずとイベントでも結果がついてくると思う。

その目標に向かって日々頑張っていきます。

「その毎日を充実させたい」
というのは、私生活ではなく、いまの職場でもありません。(いや、会社には感謝しているし仕事ちゃんとやるけど…)
そこはやっぱり言葉にするのはおこがましくて声を大にして言えないけど…
まあイベントでは毎回言っているのでわかってくださる方はわかっていただいているかと。

また自己満ブログになりましたが 、PV少ないので、人目気にせず好き放題に書いてますゲヘヘ。

読んでくれたそこのあなた有難う。優しいですね。

それでは今日も良い1日を。

2 Comments

tipo  

スミレさんのブログを読んでちゃんと目指す所があって、それに向かって突き進んでいる感じがホントに凄いなぁと思いました!
私はどうだろう?全然まだまだだなと自分に重ねて読んでしまいました。
世界観作るって大事ですよね……私もまだブレブレの世界を行き来しているので
年末までには伝わる、覗いてみたくなる世界を作りたいです。
スミレさんには喜んでフェザーアクセサリーを着けてくださるお客さんがたくさんいて、その人達の生活を充実させる手助けをしているという素敵な実績があると思います☺️
じぶんの思い描いたビジョンに向けて自分のペース、自分に合ったやり方を模索しながらお互い頑張りたいですね✨

2018/06/03 (Sun) 22:02 | REPLY |   

Smilé  

Re: タイトルなし

hitoさ…(モゴモゴ)
tipo博士!
初コメ有り難うございます!!
悪魔の巣窟へようこそ!
ひたすらただの自分語りの大迷惑長文ブログですが、少しでも心に響いたのなら嬉しいです。

書くとある意味カタルシスですね、すっと楽になる感じがします。
それにあんまり人こないし好き勝手に書いています…
ツイッタはやっぱりふざけ気味で抑え気味ですけどね汗

そんなそんな!
そんなこと言わないでくださいな!
人と比べる必要なんてどこにもなのですよ!
と言いながら私は人と比べて「良いなー良いなー」な人なのであんまり偉そうに言えないですが汗

最後におっしゃられているように、ご自分のやり方、ご自分のペースで良いと思います。
それに、建前じゃなくて、私はtipoさんは世界観確立されていると思うけどなあ??
私みたくあっちこっち、ではなく、テーマがあってそれに沿ったアイテムを作っている。
私としては何も後ろ向きになることなく、そのまま突き進んでいただきたいと思っておりますがいかがでしょうか?^^

そんな私もまだまだです。こうやってただ言っているだけなんで(笑
本当にお客さんに恵まれていると思ってます。
だからこそ、お応えしたい、喜んでほしい!!
それが私の原動力です^^

ですね、お互い頑張りましょう!
個展楽しみにしてMax〜!!!

2018/06/11 (Mon) 21:38 | REPLY |   

Post a comment